FC2ブログ

夢現のメモ帳

福岡でDMやってます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
『青緑ディスピエロ型 フォーミュラ』

4 x 鎧亜戦隊ディス・ピエロ
4 x 霞み妖精ジャスミン
3 x フェアリー・ライフ
3 x セブンス・タワー
2 x ドンドン打つべしナウ
2 x 賢察するエンシェント・ホーン
3 x ハッスル・キャッスル
1 x ミスティック・クリエーション
4 x ハリケーン・クロウラー
4 x ドンドン吸い込むナウ
3 x フォーチュン・スロット
3 x サイバー・N(エヌ)・ワールド
1 x アクア・サーファー
2 x 偽りの名(コードネーム) iFormulaX(アイフォーミュラテン)
1 x 光牙忍ハヤブサマル



フォーミュラ+打つべしなうを使った特殊勝利デッキ。
よく見るのは、悪魔の契約を討つ、契約型なんですが、構築が殆ど似てくるし、使ってる人多くて面白くないんで、あえて、ディスピエロを使った型を考えました。

今回は、このデッキについて書こうと思います。

まず、このデッキの回し方について。
基本的に、ディスピエロ→ハリケーンクロウラーを召喚し、ディスピエロのスペースチャージ能力で増えた手札をハリケーンクロウラーを出して、手札を増やしていき最終的には、フォーミュラ、打つべしなうで特殊勝利する。といった勝利方法となります。

見た感じプレイング簡単そうなデッキに見えますが、相手もハンデスやら、除去カード等で妨害してきますので、場の状況に応じたプレイが重要。

まずは、各カードの解説から書く事にしましょう。



ディスピエロ


このカードの核。
これがないとこのデッキは機能しない。主役カードなのである。
このカードが1ターン場に残れば、次のターンにタワー→クロウラーでそのまま勝ちに行けることもある。
4000とパワーが低く、勝利ガイアールにやられやすいので注意。



ハリケーンクロウラー


同じく、このデッキの核。
ディスピエロと相性はよく、このカードがないとこのデッキは機能しない。
マナ回収カードはコンボデッキでは重要な役割を果たす。
終盤で、フォーミュラや打つべしなうの回収。手札調整用のクリエーションや、デルフィン、クイーンを退かせることができるサーフも拾える万能カードなのだ。



エンシェントホーン


最初はいらないかな。って思ってたけど、マナ起こすカードはやっぱり必要でした。
タワー→エンシェントで8、9マナを用意することができ、そこから吸い込むナウで再利用すると強い。
ディスピエロの能力で拾えた場合、そこからマナを起こすことで、マナに余裕が出て、コンボが成立しやすくなる。


ハッスルキャッスル


クリーチャーを場に出した時に1ドローができ、割られにくい。
このデッキには相性の良いフォーチュンスロットが入っているので、フォーチュン3ドローもよくできる。
ハリケーンクロウラーと相性は良い。


ミスティッククリエーション


このデッキはフォーミュラの特殊勝利条件を満たす為に最低でも手札を10枚用意する必要が出てくる。
ブーストや、ハンデス、長期戦になれば、その分山札の枚数も減ってくる。

このカードの役割は手札の枚数調整とマナ回収の役割をする。
また、トリガーなので、殴ってきた時にトリガーで回収できたりと、意外と約に立つことも多いので、1枚は必要かな。



サイバーNワールド



5枚ドローができる万能カード。
ハンデスコンやイエスがきついので、投入した。
役割はそれだけではなく、山札調整の役割と、墓地に落ちたキーカードの再利用等。



このデッキのプレイングについて。

速攻戦


先行ゲーで早期にディスピエロ出してハリケーンクロウラーまでできたら勝ち。
トリガー何も出ず、序盤ブーストすらできなかったら死ぬ。



ラムダ

まぁ、速攻よりかはきつくないかな。
勝利条件は上と同じ感じ
勝利リュウセイはきついので、吸い込むナウで対処しよう。



ハンデスコン

Nワールドでリカバリーしたり、ディスピエロのスペースチャージで頑張る。
クイーンが出てきたときは、サーフを気合で引いてバウンスする。
勝利ガイアールは1回しか出てこないので、殴り殺されても次が出しやすい。

ヴォルグサンダーを使ってくるデッキが主流なので、山札調整するNワールドが重要になってくるはず。


イエス

序盤のトリッパーやら、メスタポ、ジェニー等ウザったいカードが多くきつい。
ディスピエロ立てよりもハッスル城を貼ることを優先する。
パンツは放置すると危険なので、吸い込むナウやサーフで対処する。


黒緑超次元

このデッキが最大の天敵。
相性最悪でほぼ勝てないといっても良い。
リュウセイキルキルはかなりキツイので、プレイが最強に上手くないと勝てません。



Nエクス系

そんなに怖くないかな。
怖いのはソウル。





ハンデス使うデッキ ハッスル城>ディスピエロ


以外だと、ディスピエロ→ハッスル城


を優先的に使うと良い。(手札の枚数、握ってるカードにより優先するカードは変わってきます。)
それから、このデッキ。一見殴らないデッキに見えますが、場の状況を見て殴ることもあります。

殴れば返しのターンに返してくるので、コンボを起動させるための隙を出す為です。
ここが一番難しいんですよね。

あと、これは一応覚えたほうがいいと思うので、書いておきます。



ディスピエロが場にある状態で…


タワー撃ち 山札ー6 +3
ジャス、ライフ ー2 +1
ハリケーンクロウラー ーマナにおいた分。 +手札置いた倍の枚数


上記の通り、ブーストはハンドの枚数があまり増えない割に、山札の消耗が激しいです。
乱発は危険なので、タワーは1試合で1、2発くらいで抑えるのがベストです。

それと、山札の枚数と手札の枚数はコンボ起動前、起動中によく確認しましょう。
確認しないと自爆することもありえます(よく自爆するので人のこと言えませんが。)


と、まぁ、長々と書きましたが、以上でデッキの紹介はおしまいです。
参考程度にどうぞ。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yumetoututu240.blog12.fc2.com/tb.php/780-d4465fc1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。